復縁を目指せる状況は実は恵まれているということを理解できれば幸せになれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※初めてこのブログに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

愛するお相手と会いたいのに会えない、
という状況に陥っている復縁希望者さんにとっては

もしかしたら、毎日、
お相手のことばかり考えて心が苦しい、
という状況が続いているのかもしれませんが、

でも、復縁を目指せる状況は
実は恵まれているということを理解できれば
人はいくらでも幸せになれるんですよね。

だって、よく考えてみてくださいね?

まず、生活が安定していなければ
復縁なんて目指せないじゃないですか。

たとえば、ものすごく借金をしていたら
その借金を返すために
寝る間も惜しんででも働いて

1円でも多く稼いで
借金返済に充てなければいけないから、
恋愛なんてとても出来る状況じゃないですよね。

またたとえば、
末期のガンや白血病や難病などに掛かってしまい、
余命あと数ヶ月という状況だったら

これもまたやはり
とても恋愛どころではないですよね。

またたとえば、
地震や火事や洪水などの被害に遭ってしまい
まず生活を立て直さなければ、
という状況に陥っている場合なら

やはりこれも
恋愛・復縁どころじゃあないですよね。

(※1・17および3・11の震災の被災者の皆様が
これからの人生を幸せに過ごせるようになられることを
僕は心から願うばかりです。)

ごくまれに

「お相手との復縁が上手く行ってなくて死にそう」

とか

「お相手と幸せになれないなら、このまま消えてしまいたい」

とか

そういうマイナスな言葉をおっしゃる方がいますが、

僕から言わせれば
「そんなことくらいで人生簡単に諦めんなよ!」
ってことですよ。

先ほどの例のような
【恋愛どころではない、とんでもない状況】に
陥ってしまってる方たちだって

きっと僕と同じように
そんなことくらいで弱音を吐くな!
とでもおっしゃるでしょうね。

ちなみに今のあなたの心の状況は
いかがなものでしょうか?

あなたにはあなたにしか分からない苦しみもあるでしょう。

だから、苦しんでばかりでダメだ、
なんて僕は言いません。

が、あなたが先ほどの例のような
【恋愛どころではない、とんでもない状況】に
陥っていないのであれば、

あなたはこんなところで
落ち込んでいる場合ではないはずです。

ということであなたに質問です。

あなたは借金に借金を重ねなければいけないほど
毎月の支払いが苦しいほどの経済的危機に陥っていますか?

あなたは余命2~3ヶ月のケガや病気に掛かっていますか?

大げさかもしれませんが
それでも大事なことなので
質問させて頂きましたが、

上記ふたつの質問に対する
あなたの答えがNOであるならば、

あなたは復縁を目指せるという
幸せな状況にあるということを
この機会にしっかりと理解して頂くべきです。

明石家さんまさんがよく
「生きてるだけで丸儲け」とおっしゃいますが
僕も本当にそう思います。

元気に生きる事が出来ていれば
大体のことはなんとか出来るものです。

なので、今のあなたが
生きることに特に不自由していないのであれば

いかに今のあなたの状況が
生きるということに恵まれているのか、

それをしっかりと理解して
あなたに命をつないで下さった
あなたのご先祖様たちに深く感謝して頂きたい。

人は感謝を忘れるほど
「自分はなんて不幸なんだ」と思いがちです。

先ほどの「重度過ぎる借金苦」や
「余命わずかの病に掛かる」というような
どうしようもない状況に陥ってしまうならばともかく、

普通に学校に行けて、

普通に働く事が出来て、

普通にご飯を食べる事が出来て、

普通に友達や会社の人たちと会う事が出来て、

普通にTVや雑誌や街の景色を見る事が出来て、

普通に声を出したり話したり歌う事が出来て、

普通に美味しい食べ物やお花や自然のにおいを嗅ぐ事が出来て、

普通に熱さや寒さを感じる事が出来て、

普通に人の声や車の音や雨風の音などを聞く事が出来て、

普通にいろんなことを考える事が出来るなら、

こんな幸せなことはありませんからね。

ということで
あなたがもし、
復縁やお相手のことについて
深く悩んでいるのであれば、

まずは、
あなたが普通に生きる事が出来ている、
ということを振り返ってみてください。

そして、普通に生きる事が出来るということが
いかに恵まれていて、幸せなことなのか
そのことに深く感謝してください。

それがきちんと出来れば
復縁なんてこれから何とでもなりますよ^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

復縁に関するアンケートにご協力下さいませ。