Facebookにお相手と新しい恋人のツーショットがUPされてショックを受けた時は・・・。


↓あなたの復縁のお悩みを解決できる記事を検索できます。


※初めてこのブログに来られたあなたはまずこちらを読んで下さいね♪

今さらではないですけど、
Facebookは本当に流行ってますよね。

僕も時々、
「いいね」を押されたいために
料理を作って写真をUPしたりしてますが(笑)、

まあ、それはさておき、
Facebookを使ってる復縁希望者さんは多いですね。

なので、だからこそ僕は

「お相手と新しい恋人のツーショットがUPされてて
すごくショックを受けました・・・」

みたいなご相談も
ここ最近頂く機会が多くなってきました。

気軽に使える分だけ
ついつい自分のプライベートをUPしやすい。

それがFacebookのいいところであり、
そして、よろしくないところでもあるでしょう。

実際、そうやって傷つく方がいるわけですからね。

で、同時に僕はいつも
こういうふうにも思うのです。

「恋人とのラブラブな写真ばかりを
UPしてるユーザーさんって
どれだけ自信が無いんだろう?」

と。

ちなみに現在僕には
220名近い友達がいますが、

少なくとも僕の友達には
恋人(あるいは、結婚されてる方の場合はパートナー)との
ラブラブな写真をたくさんUPしてる、
という方はいませんが、

ごく稀に、
友達の友達とかをたどって見ていくうちに

好きな人とのラブラブ写真ばかりを
UPしまくってるユーザーさんのページに出くわす時があるので

見てしまうとつい

「この人は、これだけアピールしないと
その好きな人との関係に
自信を持てないのかな?」

と、思ってしまいます^^;

人には自己顕示欲というものがあります。

つまり、

「オレってすごいだろ?」とか
「あたしってきれいでしょ?」とか
「彼女と付き合ってるのはオレだぜ!」とか

自分が自分でいられるためのことを
人に向かって見せたいという願望ですよね。

それ自体はダメだとは僕は言いません。

ですが、何でもそうですが
やはり度が過ぎるのはいいことではない。

それ以前に僕は

「そうまで一生懸命アピールしないと
その人との関係を築けないの?」

と思ってしまうわけです。

ちなみに僕の友達にも

好きな人や
パートナーがいる方はいますが、

でも、
そういうラブラブなツーショット写真を
ほぼまったくと言っていいほどUPしないのは
そういうことをする必要が無いからなんですね。

つまり、きちんと自信を持ててる。
相手を幸せにするという信念を貫けている。

だから、わざわざ
必要以上かつ過剰に
そういう写真を何度もUPする必要がないわけです。

勘違いしないで頂きたいのですが
僕は別に、そういう写真をUPしてはいけない、
ということを言っているわけではありません。

たまーに、そういうことをしたっていいわけですし、
そもそも、僕が「ダメだよ!」なんて
言える権利自体無いわけですから(笑)

Facebookをどう使おうが
あくまでもその人その人の自由。

でも、あなたに理解して頂きたいことは
パートナーとの写真を
何度もUPしているような人ほど

結局はそういう自分を見せなければ
パートナーとの関係に自信が持てていない、
ということなんです。

つまり、裏を返せば
不安が形になってしまってる可能性があるということ。

なので、お気持ちは分からなくはないですが
あなたがそもそも、
ショックを受ける理由は無いんです。

見てしまったときはたしかに嫌でしょう。

ですが、見てしまったときだけでいいんです、
落ち込んでショックを受けるのは。

そもそも考えてみてくださいよ?

Facebookって基本的には
本名登録が義務付けられてますから、
(と言っても、ニックネームなどで登録している
ダメユーザーもいますが^^;)

Facebookの規約をきちんと守って本名登録したら
自分の事を知ってる人たちに検索される可能性があるんです。

(※僕も、僕がFBをやってることを
全然話していない人に
検索されたことがあります^^;)

よっぽど誰とも知り合うことなく
孤独に生きてきた人ならともかくですが、

少なくとも日本で生まれ育ち暮らしてきた以上は
学校や会社などで知り合う人が必ず居るし、

学校や会社でたとえひとりも友達を作らなくても
自分に興味を持った誰かが
自分の本名を知ってFacebookで検索したら
それだけで自分の事を知られてしまう可能性がある。

なので、そんなFacebookで
「私、いま、この彼と付き合ってるの」
「オレはこの彼女に出会えてよかったー!」
なんて写真付きでUPしてたら

『仲良くは無いけど
自分の事を知ってる人たち』にも
そのことを見られてしまう可能性がある。

だからこそ僕は

「いくら好きだとはいえ
よくそんなに自分の好きな人との写真を
何度もUP出来るもんだねぇ。

プライバシーをそんなにさらけ出しても大丈夫なのかい??」

と、思ってしまうわけです。

自分だけのことならまだいい。

けど、好きな人もいっしょに写るということは
好きな人のプライベートも
その検索してくる誰かとか
すでにつながってる友達に知られるわけですからね。

まともな感覚を持ってる人なら
そんなラブラブなショットを
そんなに何度もUPしたりしないはずです。

せいぜい、
結婚式でおめかししたツーショットを
「結婚しました」という言葉付きでUPするくらいでしょう。
(↑それはいいことだと僕は思います。
とはいえ、僕ならやりませんが^^;)

Facebookは僕は好きです。
これからも使い続けたいと思います。

ですが、使い方、
というよりも「人としてのあり方」から外れると

好きな人とのラブラブツーショットばかりを
何度もUPするという
『自信の無さ』と
『プライバシーに対する考え方の緩さ』を
露呈することになってしまうわけです。

ここまでのお話は
僕だけの考えかもしれませんが、

でも、好きな人とのプライバシーなんて
そう簡単に他人に見せるものではないと僕は思うんです。

(※ごく稀に、キスしてるプリクラとか
載せてるユーザーさんがいるようですが、
人としてどうなのよ?っていつも思いますね・・・^^;

あ、僕の友達にはそんな人はいませんよ!^^;)

話が長くなってしまいましたが、
つまり、倫理的な観点からしても
そもそもあなたがショックを受けることではない、
ということを分かって頂ければ幸いでございます。

むしろ、そういう写真を見てしまったら

「絶対に私と一緒の方が一生幸せだ!
って思わせてやるからなー!!」
という気持ちを燃やしてほしいのです。

何度も言いますけど、
そもそも、相手との関係に自信があったら
相手とのラブラブショットなんて
Facebookとかに載せる必要さえ感じないわけですから。

ちょっとグダグダな話になりましたので
最後にもう一度まとめさせて頂きますね。

Facebookにお相手と新しい恋人の
ツーショットラブラブ写真がUPされていても
あなたがショックを受ける必要がない理由は・・・

『そもそも、そういう写真を
何度もUPする人ほど

自分もしくは、お相手との関係に
自信を持てない何らかの理由があるからこそ

そういう写真をUPして
友達からいいねやコメントをもらうことで
自信を持ちたいから。』

です。

僕が言いたいことが
あなたに少しでも伝わっていましたら幸いです。

今回は特に難しい話だったかもしれませんが、
これ以上分かりやすく伝えられない僕の力の無さに反省です。
次は頑張りますから。

そして、もし、あなたが
今回のお話のような状況にあるならば
少しでも元気を出して頂けたら幸いです。

応援していますよ^^

 

■関連記事もご覧下さい



よしのぶに復縁相談のコメントのご投稿をご希望の場合は
【復縁相談無料掲示板(←クリックしてください)にコメントして下さい。
(上記復縁相談無料掲示板以外への復縁相談コメントは非表示ならびに削除させて頂きます。

また、ご投稿頂く際のお名前はニックネームでもかまいませんが、
だからといって、ご投稿者名があまりにふざけたものであったり、
「イニシャル」や「匿名」である場合のコメントも非表示並びに削除させて頂きます。)

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください