あなたが送ろうとしているそのメールは「返事がほしい」が一番の行動理由になってませんか?


↓あなたの復縁のお悩みを解決できる記事を検索できます。


※初めてこのブログに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

おかげさまで僕は
多くの復縁希望者さんたちから

「こういうメールを送ればいいですか?」
というご質問・ご相談を頂きますが、

「お相手から返事をもらいたい!」が
メールを送る一番の理由になってしまってると

お相手の心に響く内容のメールを作れていない
(=お相手からの返信率が極めて低い)ものです。

もちろん、復縁を目指す以上は
お相手にメールをしたら
お相手から返事のメールをもらいたいと思うのは
当然のことでしょう。

なので僕は別に
お相手から返事を求めるな!
なんて言ってるわけではありません。

ただ、人それぞれ状況が違うので
ここでは何とも言えない部分がありますが、

それでも、お相手との心の距離が縮まっていない状態で
「お相手から返事をもらいたい!」を
メールを送る一番の理由になってしまっていると

当然ながらお相手は
『返事をしたくなる』とは思えないし、

また、
『返事をしたくなるメリット』を
感じてもらえないものなのです。

僕は常々お話していますが、
人は自分が先に理解してもらいたい生き物ですし、

また、人は
メリットを強く感じさせてくれる人にこそ
興味や好意を強く持つ生き物なのですから、

「お相手から返事がほしい!」が
一番の行動目的になってしまってると

当然ながら
お相手に喜んで頂けるメールなんて
作れるわけがないんです。

実際、
「お相手から返事が来ないんです・・・」
というご相談者さんが
お相手に送ったメールの内容をお聞きしてみると

ほぼ100%に近い確率で
「お相手から返事をもらいたい!」が
一番の行動理由になってしまってると
言わざるを得ない内容になってしまってます。

例文を挙げますと・・・

「久しぶり!元気?
今度の週末休みだったら会えないかな?」

「お元気ですか?
最近仕事は忙しいですか?
お暇ならメールしてくださいね。」

「もうすぐ試験だね。
テストが合格するよう願ってるよ!
頑張ってね!」

などなど、ですね。

もちろん、お相手との心の距離にもよりますので
上記の例文たちが必ずしもダメというわけではありませんが、

逆に言わせて頂くと
上記の例文たちのような文面は

お相手と頻繁にやりとりが出来る関係でなければ
お相手は
『返事をしようとは思わない』
『返事をするメリットを感じない』
『返事をするという行動理由が自分には無い』
わけです。

お相手から愛されたいから復縁を目指す。
それはよーーーーく分かるんですよ。

でもね。

どういう理由であっても
お相手が別れを選んだ以上は

その時のお相手は
あなたと付き合うことに対するメリットや
輝かしい幸せな未来を感じないから
あなたとの別れを選んだわけじゃないですか。

そんなお相手に対して
あなたの都合を優先して押し付けるようなことをしても

お相手はメリットを感じないし、
下手をすると、お相手に嫌がられるだけじゃないですか。

僕が常々

『復縁成功のために
テクニックやノウハウばかりを優先していても
お相手の心は本当の意味ではつかめない』

と、何度もしつこくお話しているのは
まさにこういうことなんですよね。

方法やテクニックを使って
お相手の心をつかめてるくらいなら
そもそもお相手と別れていないじゃないですか。

というよりも
方法やテクニックを使って
お相手の心をつかめるということは

お相手もある程度の興味と好意を
あなたに対して持ってくれているからこそ
あなたが使う方法やテクニックに
“落ちてくれる”わけなのですからね。

正直、復縁成功に
方法やテクニックなんて必要ではありませんから。

そんなものばかりを妄信して追求してたって
肝心のお相手の心を理解できなければ
お相手とやり直せないわけなのですから。

あなたがお相手に対して何かを行う以上は
どれひとつ、ミスや「取りこぼし」をすることなく
お相手に喜んでもらえるということを
最優先しないといけないのですよ。

あなたの都合なんて
二の次、三の次、なのですよ。

お相手に先に良い想いをたくさんして頂いてこそ
あなたがようやく少しだけ良い想いが出来る、
ということを絶対に忘れてはいけません。

というより、その在り方は
恋愛や復縁だけじゃなくて
すべての人間関係において言える
良好な人間関係を構築する在り方ですよね。

なので、人との関係を大事に出来ない以上は
愛するお相手の心さえもつかめないということを
あなたは絶対に忘れてはいけません。

ということで
最後に僕からあなたに質問です。

あなたがこれから
お相手に送ろうとしているそのメールは

「お相手から返事がほしい!」が
一番の行動理由・目的になっていませんか?

あなたがこれから
お相手に送ろうとしているそのメールで
お相手に先にどれだけ良い想いをして頂けますか?

このふたつの質問に対して
前向きで明るい回答が出来る時こそが
お相手にメールを送って良い正しいタイミングであり、
また、お相手から返事をもらえる確率が高いと言える状況です。

いかがでしょうか。

この記事が少しでも
あなたのお役に立てましたら幸いです^^

応援していますよ!^^

 

■関連記事もご覧下さい



よしのぶに復縁相談のコメントのご投稿をご希望の場合は
【復縁相談無料掲示板(←クリックしてください)にコメントして下さい。
(上記復縁相談無料掲示板以外への復縁相談コメントは非表示ならびに削除させて頂きます。

また、ご投稿頂く際のお名前はニックネームでもかまいませんが、
だからといって、ご投稿者名があまりにふざけたものであったり、
「イニシャル」や「匿名」である場合のコメントも非表示並びに削除させて頂きます。)

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください