「彼の仕事が忙しい」「転職で彼と遠距離になった」ために彼に振られて1年経過した女性がそれから約半年後に彼と復縁出来た理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今から約5年前ほどのお話になりますが、

よしのぶ流・復縁成功講座
http://fukuen-soudan-master.jp/?p=43
を受講して頂きまして、

見事、復縁成功を実現させました
牛若丸様(仮名)という受講生さんが居まして。

なお、よしのぶが牛若丸様から
初めて頂きました復縁相談の内容は以下の通りです。

はじめまして。相談をさせて下さい。

私は、1年前に別れた元カレとの復縁を希望しています。

彼は大学の同級生で、大学生時代にも少しだけ付き合ってました。

その後お互い就職してから彼からのアプローチがあり、
告白されて付き合うことになりました。

付き合ってたときはすごく仲良しで、
ごくまれに軽い言い合いをしてもすぐ終了し、
ケンカというケンカは一度もしたことがないです。

別れた理由は、彼の仕事が忙しく、
あまり会ったり連絡もとれない日々が続いたのが一番の理由です・・。

また、付き合っていたときは
お互い就職した先で一人暮らしをしていたのですが、

彼と会えない上に連絡がとれない不安定だったときに、
私が転職して地元に戻ってしまったことも大きな理由だと思っています。

私が地元に帰って半年以上経って、別れました。

地元に帰ってからは片手で数えるくらいしか彼と会えませんでした。

彼は地方公務員で

・県外に簡単に出れない

・休みの日が突然仕事になることがよくある

・仕事により連絡が全くとれないときがある

・1ヶ月以上会えない日が続くのはザラ

・・・でした。

でも、私の父親が彼と同じ仕事をしていたので
彼の仕事の複雑さを私なりに理解出来ていたことと、

彼がこの仕事に就くまでに
どれだけ努力をしてきたかを私は知っていたから、

彼と会えなくて連絡がなくても
彼を責めたりしたことはほとんどなかったです。

でも、今思えば、
何も言ってこない私のことを愛情が薄いと
彼は感じていたのでは?と私は思っています。。

別れ際、彼から言われたのは

『今は別れたい。なかなか会えないし、
自分が仕事しか集中できないのに
ズルズル付き合っていくのは悪い。』

ということでした。

ただ、

「(私に)何か辛いこととかあれば
いつでも相談してきなよ」

って言ってくれたことが救いで、

別れて三ヶ月半くらい経ったときに、
一度軽い内容のLINEメッセージを送って、
それから彼とLINEで何回かやりとりをしました。

その1ヶ月後、私の仕事に関する相談を
彼にLINEメッセージで送り、
彼が真剣に考えてくれた返事をもらいました。

私は、彼とやっぱり一緒にいたいです。
彼のことを側で支えてあげたいんです。

今後、どのように動いていけば
彼とよりを戻せるのでしょうか?

彼の側に行くために、
引越し費用と引越ししてからの当座の生活資金を貯めたりはしています。

 

上記ご相談内容を読んで頂いたあなたならば
ご理解頂けるかと思いますが、

牛若丸様が彼と別れることになったのはやはり、

・彼の仕事が忙しすぎること

・牛若丸様が地元に転職して帰郷してしまったために彼と遠距離になってしまった

・・・このふたつが大きな要因とよしのぶは見ましたので、

牛若丸様へよしのぶがお送りしました復縁成功アドバイスは

一日も早く彼の側に行くこと

でした。

なので、牛若丸様にまず実践して頂くために
よしのぶが牛若丸様にアドバイスさせて頂いたことは、

彼との連絡をちょくちょく取り続けることで
彼との関係を途切れさせない状況を維持して頂きながら、

彼の側に行くために、
引越し費用と引越ししてからの当座の生活資金を貯めたりはしています。

その費用を1円でも多く早く稼ぐことでした。

 

そして、牛若丸様はよしのぶに対して

私は、彼とやっぱり一緒にいたいです。
彼のことを側で支えてあげたいんです。

と、仰られた通り、

彼の側へ一日でも早く上京できるよう
彼と復縁すると決めてからは

地元での昼間の正社員の仕事をしながら
夜はコンビニや居酒屋などのバイトを掛け持ちしつつ、

また、牛若丸様の昼間の正社員のお仕事は
土日祝が公休でしたので、

お友達や会社の人たちからの
遊びや飲み会などのお誘いを丁重にお断りして
土日祝の公休も1円でも多く稼ぐためにバイトに励んでいました。

(牛若丸様は土日祝はスーパーのレジ打ち、
地元のホテルや旅館の清掃のバイトなどもやっていたそうです。)

 

牛若丸様からの近況や進展具合などを
よしのぶはちょくちょくご報告を頂いていましたが、

昼間の正社員の仕事を終わってから夜にバイトをし、
公休である土日祝もバイトに明け暮れていたので

「牛若丸様、きちんと休んでますか?」

と、よしのぶは思わず牛若丸様に
そんなメッセージを送らせて頂いたほどです。

実際、牛若丸様は
そうやって正社員の仕事とバイトに明け暮れていたころは
やはり体が相当しんどかったようです。

それでも

「一日も早く彼の側に行きたい!」

という強い思いが牛若丸様にとって
仕事を掛け持ちすることが出来る
強いモチベーションになったのでしょうね^^

なので、彼と復縁すると決めてから
仕事を掛け持ちし続けて約6ヶ月で牛若丸様は
引越し費用&引越し先での当座の生活資金を見事に貯めました!

 

それからその1ヵ月後に
すぐに牛若丸様は彼が居るところへ引っ越ししまして、

引っ越し先で新しい会社で働きながら
彼との復縁に励まれたわけですが、

それから約半年後に
牛若丸様は彼との復縁を成功させました!^^

 

何度も申し上げますが

彼が牛若丸様と別れることを選んだのはやはり、

・彼の仕事が忙しすぎるので牛若丸様に対して余裕をもって接することが出来ない

・牛若丸様が地元に転職して帰郷してしまったために彼と遠距離になってしまった

・・・わけですから

牛若丸様にとって彼との復縁成功を実現させるには
上記ふたつの別れの要因を徹底改善すれば良い、ということだったのです^^

 

なので、よしのぶがまず
牛若丸様の復縁成功のためにお伝えしたのは

「まずは一日も早く、彼が居るところに戻りましょう!」

であり、

そのために、
牛若丸様は昼間は正社員で働きながら

牛若丸様にとって大事な休暇時間である
アフター5も土日祝も、その時間のほとんどを
バイトに費やして頂くことで

一日も早く彼の元に引っ越しできるための資金を稼いで頂くことに
約6ヶ月ほど励んで頂きました。

この6ヶ月は牛若丸様にとって相当しんどかったでしょうね^^;

よしのぶがアドバイスしたこととは言えども
牛若丸様には苦労させてしまったなぁとよしのぶは今も反省してます^^;
(牛若丸様、本当にごめんなさいね^^;)

 

とはいえ、牛若丸様からはいつも

「あの約6ヵ月の、
引っ越し資金を稼ぐための日々はめっちゃしんどかったけど、
でも、あの頑張りがあったから、
私は彼と復縁できたと思ってます!」

というメッセージを頂けているので

「牛若丸様に無茶振りをしてしまったけど
これはこれで良かったのだろう」

と、よしのぶは勝手ながら安心させて頂いています(笑)。

 

そして、彼が居るところに戻ってからの牛若丸様には

「仕事で忙しく疲れている彼を癒し続けあげてください」

というアドバイスをよしのぶは送り続けました。

 

基本的には牛若丸様からは
彼に対して積極的に「会いたい」を伝えないようにして頂きながらも、

彼が喜ぶことや笑ってもらえることに
牛若丸様にはひとつでも多く積極的に行って頂きつつ、

同時進行で牛若丸様には
牛若丸様ご自身の「女性としての魅力の更なる向上」と
「人間としての中身の成長」にも励み続けて頂きました。

彼は牛若丸様のことを嫌いになって別れたわけではないので
牛若丸様が彼のところに戻れば
彼と復縁出来る可能性は高いだろうとよしのぶは見ていましたが、

でも、牛若丸様が彼のいるところに戻るだけでは
彼自身が牛若丸様のことを振った以上は
彼からはおいそれと牛若丸様に復縁を申し込みづらいのではないか?
とも、よしのぶは見ていましたので、

自分から牛若丸様のことを振った彼でも
それでもどうしても彼から
牛若丸様とやり直したい!と彼に思わせるために

よしのぶは牛若丸様に

「今よりももっとイイオンナになってください!
つまり、女磨きに励みまくってください。

また、イイオンナになるためには
ただ単に外見を良くするだけでは効果は薄いので、

外見を良くする以上に
牛若丸さんの内面をより向上させていってみてください!」

というアドバイスも何度も送り続けました。

 

牛若丸様はそんなよしのぶからのアドバイスを素直に受け入れ、

そして、地元で過ごした
「彼が居るところへ引っ越すために資金を貯めた約6ヶ月」
で得た精神力や根性も活きたのでしょうね、

昼間は正社員として働きながら
アフター5や、彼と会えない公休日は
自分を磨くことに時間をしっかりと費やされていました^^

 

よしのぶが知る限りでは

・ジム通い(ダイエットならびに外見向上目的)

・料理教室に通って料理の腕を上げる

・着付け教室に通う
(牛若丸様は元々着物を着るのが好きだとのことですが、
牛若丸様曰く、日本の女性としての美しさを学びたいから、
着付け教室に通い続けたとのことです)

・整理収納アドバイザーの資格取得
(彼がいつ、牛若丸様の一人暮らしの部屋に来ても、
彼に居心地の良さを感じてもらえる部屋を作れるように、
というのが資格取得の目的だそうです)

・・・などを牛若丸様は実践されていたそうです。

よしのぶが聞き取れていないだけで
おそらく牛若丸様ならば
上記以外のことも実践されているのでしょうけどね(笑)

 

そうやって、
彼が居るところに引っ越しして戻り、

引っ越し先で
牛若丸様ご自身をさらにパワーアップさせ続けながら
仕事で忙しくて心に余裕の無い彼を支え続けて約半年後に

牛若丸様は愛する彼から

「もう一回俺と付き合ってほしい」

と、告白されたようです^^

 

それから5年後のつい先日のお話ですが
よしのぶは牛若丸様からこんなLINEメッセージを頂きまして。

証拠画像です。

よしのぶ先生こんばんは!(*´-`*)ノ
お久しぶりです。

ご報告が遅くなりましたが復縁した彼と昨年末に入籍しました!

そして、私のお腹には今、彼との赤ちゃんが命を育みはじめました(*≧∇≦)ノ

あのとき、よしのぶ先生にご相談していなかったらきっと、今の私はなかったと思います。

本当によしのぶ先生のおかげです!ありがとうございます!!
彼と私とお腹にいる子供と幸せな未来を作っていきますからね( *´艸`)

 

牛若丸様から上記のメッセージを頂いてから

「牛若丸様がよしのぶ流・復縁成功講座を受講して頂いてから
あれからもう5年も経過したのか・・・」

と、よしのぶは時間の流れを実感しつつ、

「復縁した彼と入籍できて、本当に良かったなぁ・・・(しみじみ)

そして、何ですと!
彼とのお子さんを宿したんだって?!

めちゃくちゃおめでたいやないか!!」

と、よしのぶは喜びと興奮を隠しきれませんでした(笑)。

だって、ここまで書かせて頂きましたように
牛若丸様は本当に全力で
彼との復縁成功の実現に励み続けていましたからねぇ。

小泉純一郎氏が首相の時に
貴乃花関(現・元貴乃花親方=花田光司氏)が優勝した際に
「痛みに耐えて、よく頑張った。感動した!」と言いました
https://www.sankei.com/premium/news/181013/prm1810130012-n1.html

まさによしのぶも牛若丸様に対しまして
「痛みに耐えて、よく頑張った。感動した!」
そんな気持ちで胸いっぱいですよ(笑)

 

それはさておきとしまして(笑)、

復縁したいお相手と遠距離という復縁希望者さんにとってはやはり
お相手との物理的距離を限りなく縮めることが
復縁成功を実現させる近道と言えます。

ですが、お相手の近くに引っ越しなどして
お相手との物理的距離を縮めるだけでは
復縁を成功させることは出来ないということを

今回の牛若丸様の復縁成功事例から
あなたはしっかりと学んで頂けたのではないでしょうか。

ということで、
お相手と遠距離だけども
それでもお相手と本当に本気で復縁したいあなたへ。

改めまして、この記事を
ここまで読んで下さいましてありがとうございます^^

あなたは今回の牛若丸様から
どれだけのことを学び得ることが出来ましたか?

そのうえで、あとはあなたのお心次第です。

そして、あなたがこれから、
今回の牛若丸様のように
遠距離だけど愛するお相手との復縁成功を実現されることを
よしのぶは心から楽しみにしていますよ!^^

 

※今回の牛若丸様が受講して復縁成功を実現させた
【よしのぶ流・復縁成功講座】を
あなたも受講してみませんか?^^

http://fukuen-soudan-master.jp/?p=43

■関連記事もご覧下さい

SNSでもご購読できます。

恋愛も人生も愛されて上手くいく生き方をメルマガであなたにお届けいたします^^

復縁に関するアンケートにご協力下さいませ。

【コメント欄】
※コメント欄が見当たらない記事にはコメントは受け付けておりません。

※コメント欄を見つける方法は
ブログ記事のURLの最後に
#comment
と付け加えて再アクセスしてみてください。

例:
http://fukuen-soudan-master.jp/?p=84の場合は

URL欄を
http://fukuen-soudan-master.jp/?p=84#comment
と変えてから再アクセスする、ということです。

それでもコメント欄が見当たらない場合は
そのブログ記事ではコメントを受け付けていないとご判断下さいませ。

※復縁相談に関するコメントはこちらにご投稿をお願いいたします。

※このブログのすべての記事へのコメントは承認制です。
当ブログ運営者である【恋愛相談マスターよしのぶ】が
承認させて頂いたコメントのみ表示させて頂きます。

※お名前はニックネームでも大丈夫です!

※名前が「匿名」、「無記入」、「イニシャルのみ」、「ふざけた名前」、
上記いずれかに該当する方からのコメントは承認せず削除させて頂きます。