復縁成功講座3ヶ月コース第35.5期生Sさんへの第1&2回目のアドバイスと課題


↓あなたの復縁のお悩みを解決できる記事を検索できます。


※初めてこのブログに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

8月の後半から
【よしのぶ流復縁成功講座】
第35.5期受講生さんになって頂いた
Sさんという方と

第1回目および
第2回目のカウンセリングのお話を
今回させて頂きたいと思います。

 

まずは、Sさんのことは
今回初めてお話させて頂きますが

詳しい経緯は言えませんが
ざっと言える範囲内で言わせて頂きますと

・お相手と別れて現在数ヶ月

・元々はお相手が先に好意を持って告白してくれた

・付き合っていくうちにSさんのほうが
お相手のほうを強くなりすぎて
「Sさんを追いかけていたお相手」と
「お相手に追いかけてくれていたSさん」の立場が逆転してしまった

・Sさんは元々恋愛に対して自信が無かったようなので
お相手と付き合っていくうちに
お相手を束縛してしまっていたり、
お相手を重く疲れさせてしまっていた

・自分で自分を豊かに出来る、
いわゆる『自分軸』が無かったので
良くも悪くも『お相手中心』な生活になってしまっていた

という経緯・状況です。

で、このままではいけない!
お相手とやり直すために一生懸命頑張りたい!

だから今はきちんと
冷却期間をまず置きたい!

というふうにSさんは覚悟を決められて
当復縁成功講座を受講されることになったわけです。

そんなSさんの復縁成功のために
僕がお送りしたアドバイス・課題ですが、

第1回目にお出しした課題は以下の通りです。

 

自分に自信が無いということは
今の自分を認めて評価してくれるという人があまりいない、

あるいは、友達は多いけど
評価を多く得られる仕組みを作れていない、
ということが考えられるので、

実際のお友達の多くとつながってるという
某SNSを活用して

Sさんが何を頑張り、何を楽しんでいるのかを
その都度、ご自分のページにUPしていき、

お友達からひとつでも多くの「いいね」をもらうことで
自信と余裕を持てる仕組みを作っていく。

(※平日2日、もしくは、土日のどちらか1日、
というペースで投稿して頂きます。)

ちなみにSさんは
お相手とその某SNSでつながってるようですので、

お相手に対してはもちろんのこと
Sさんとお相手の共通の知人にも

これからのSさんの頑張りや
楽しんでることや明るさ・前向きさを

その某SNSで見せ続けていくということを
繰り返して頂きます。

お相手からの反応がすぐに得られなくても
お相手と共通でつながってる知人さんたちから
いい評価を得られるようになれれば
『口コミの法則』と同じ事が言えるような状況を作れます^^

つまり、たとえばAさんという方が
「おいしいプリン」という商品を知らなくても

そのAさんと仲のいい人たちや
Aさんが人として好意を持ってる人たちから

「Aさん、“おいしいプリン”ってもう食べた?
もしまだだったら食べてみなよ!
あんなおいしいプリン、本当に他には無いから!」

という感じで周りの人たちから
「おいしいプリン」のいい評価を伝えられ、

Aさんも

「(自分にとって親しい人たちが)そこまで言うなら
じゃあ、自分もぜひ食べてみるか!」

となるように

復縁活動において
共通の知人、あるいはお相手と仲のいい人から
いい評価を得られるようになれれば
上記の『おいしいプリン』と同じことが起こる、

つまり、共通の知人さんたちが

「Sさんって本当に素敵な人ですよね!
あんな素敵な人、他にいないですよね!」

Sさんのことを高く評価してくれて
なおかつ、その評価を“勝手に”(←これがポイントです(笑))
お相手に伝えてくれるようになるわけです^^

つまり、周りの人たちをも
自分の味方に巻き込んでいけば
より復縁成功に進めますよ、というアドバイスです^^

 

恋愛に対する自信を身に付けて頂く。

※そのために僕は今回は
Amazonで「恋愛 自信」で検索して

実際にSさんが読んでみたいと思った本を
1冊購入して頂き、

その本の感想と、
その本の内容を実生活に取り入れたらどうなったのか?

その感想を次回・第2回目のカウンセリングの時に
教えて頂くという課題をお出ししました。

ちなみにその感想は
自分の事が好きな女性ほど、
愛され上手で復縁成功を手に出来るというお話。

という記事で紹介させて頂いております^^

・・・

 

そして、ここからが
第2回目のカウンセリングでお出しした課題です。

 

お相手や恋愛に依存する弱さを克服するために
『明るさ』と『気遣い』と『余裕』を身に付けて
パワーアップさせる方法を理解・実践して頂く。

※そのために僕は今回は
Amazonで「気遣い」で検索して

実際にSさんが読んでみたいと思った本を
1冊購入して頂き、

その本の感想と、
その本の内容を実生活に取り入れたらどうなったのか?

その感想を次回・第3回目のカウンセリングの時に
教えて頂くという課題をお出ししました。

 

自分にさらなる自信と余裕を持って頂くために
Sさんの好きなこと・趣味を楽しんで頂く方向性を
より確立して頂く。

※Sさんは女性なのですが
詳しくは言えませんが
『女性ならではの趣味』を
楽しんでいらっしゃいまして。

将来的にはその趣味を活かして
仕事にしたいほどとのことなので、

「じゃあ、その好きなことを
もっともっと楽しめる生活を
これから送れるようにしていけば

自分に自信と余裕を持てて
お相手と対等な自分を作れていけますよ!^^」

と、僕は言わせて頂いたわけです^^

ちなみにSさんはその趣味を
週末に楽しんでいるようですので、

その趣味の練習などや
楽しんだことなどの途中経過や成果などを
某SNSにUPしてみましょう、
というアドバイスをお送りしました。

で、その趣味のことでUPしたことについて
ひとりでも多くから「いいね」を押してもらえれば

よりその趣味を楽しみたくなって
自分の事をもっと好きになれますよ、
というアドバイスを僕はお送りしました^^

その好きなこと・趣味を楽しんだということで
100とか200とかいいねをもらえるくらいになれたら
普通に自分に自信と余裕を持てますからね(笑)

というより、Sさんには
それくらいの成果を出してほしいですから^^

 

お相手が喜ぶと思われることに関するキーワードを
50個(以上)リストアップして頂く。

※僕(よしのぶ)のことをよくご存知の方なら
この課題はよく知られてると思いますが(笑)、

よりお相手の事を深く理解して
お相手が何で喜ぶ、何でいい反応をするのか?
そのポイントを理解して頂く課題です^^

先ほども申し上げましたように
Sさんは現在冷却期間実施中ではありますが、

冷却期間中の今だからこそ
お相手に対して失敗事を起こさないで済む今のうちに
お相手の事をより深く理解して

冷却期間終了後の再接触時に
お相手から効率よくいい反応を得られるメールの作り方や
接触方法を確立できるようになれるよう

その基本となるものを
僕は今のうちからSさんにお教えしておきたい、
というのがこの課題の目的です^^

・・・

 

で、現在のSさんはどうなのか?というお話ですが、

ある用件でお相手にメールするかどうか、
というお話になっていたのですが、

Sさんは連絡してもしなくても
どちらでもいいとお考えになられていたのですが、

僕としては、その用件に関しては
後々の事を考えるなら
とりあえずお知らせをしておくほうがいいんじゃない?
と思ったので、

お相手にだけ、ではなくて
お相手を含めて、親しい人数人に
一括でメールでその用件をお知らせしてみればどうですか?
というアドバイスをお送りしました。

メールの文頭でも
「こういう用件なので、
一括で数人の方に送らせて頂いている」
と書いておけば

お相手は
「自分にだけ送ってきたわけではない」と
安心してもらえるわけですしね^^

で、結果は・・・
お相手から見事にお返事をもらえて、
それから数回、お相手とやりとりが出来たようです^^

(※Sさん、改めましておめでとうございます^^)

ただ、Sさんはまだ
自分の力不足を感じたようですので

今はまだ、お相手には積極的に接触せずに
引き続き冷却期間と自分磨きの実践に集中するとのことです。

でも、その前向きさが非常に素晴らしいですよね!!^^

そうやって、自分を成長させる事に
前向きに頑張れる人だけが
実際に復縁成功出来てますからね^^

なので、Sさんのこれからが
僕は非常に楽しみでございます!!^^

ということで長くなりましたが(笑)、
今回はこんな感じです。

次回のSさんとのカウンセリングのお話も
ご期待頂けましたら幸いです^^

 

あなたが復縁活動が分からず迷ってる
いわゆる『復縁活動初心者』さんなのでしたら
こちらはいかがですか?^^

 

「お相手から『対等』と認められて
お相手からたくさん愛されるようになって
自分から必死に頑張らなくても、
お相手から“お願いだからやり直したい!”と言われるようになりたい!」
というあなたにはこちらをお勧めします♪^^

 

 

■関連記事もご覧下さい



よしのぶに復縁相談のコメントのご投稿をご希望の場合は
【復縁相談無料掲示板(←クリックしてください)にコメントして下さい。
(上記復縁相談無料掲示板以外への復縁相談コメントは非表示ならびに削除させて頂きます。

また、ご投稿頂く際のお名前はニックネームでもかまいませんが、
だからといって、ご投稿者名があまりにふざけたものであったり、
「イニシャル」や「匿名」である場合のコメントも非表示並びに削除させて頂きます。)

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください