復縁活動を頑張っても心が折れそうなら、お相手を幸せには出来ない(=復縁絶対失敗)。

※初めてこのブログに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

いつでもどんなときでも
現実はシビアなものです。

だから、極論をいきなり言わせて頂きますと
復縁活動を頑張っても心が折れそうなら、
お相手を幸せには出来ないわけです。

というよりも、
それがお相手がそう思うことです。

「いくら私の事が好きでも
途中で心が折れてしまうということは
私への想いなんて、しょせんその程度なんだよ。

だから、そんなあなたに思われても
私は幸せにはなれないし、正直迷惑。

早く私のことを諦めて
新しい人と恋をしたほうが
心が折れてしまうあなたのためだよ。」

代弁させて頂くと、こんな感じです。

想いというものは
思い続けなければ相手には響きません。

そして、愛する人を思い続けるには
愛する人から愛されることよりも

愛する人の事を
自分からいかに先に幸せにしてあげたいのか、
そんな熱い想いが無いと続かないのです。

愛するお相手の事が好きだから復縁したい。
それはすべての復縁希望者さんにとって当たり前のこと。

でも、愛するお相手にとっては

「好きだから何なの?」

「別れるだけの理由があったから別れたのだから、
私がしっかりと納得できるだけの
“私の事を誰よりも幸せにするという想いとパワー”を
あなたからいつも先に、
そしてどれだけ私に見せる事が出来るの?」

ということなんです。

いつも僕がお話していることですが、
人間関係ほどシビアなものはありません。

つまり、メリットを感じさせてくれない人とは
バッサリと関係を切る、というのが人間の心理なのです。

それどころか、
メリットよりもデメリットのほうを
多く与えてくる人に対しては

なおさらその人との関係を
1秒でも早く切りたい、というのが人間の心理なのです。

心が折れそうになる復縁希望者さんのお気持ちは
僕には理解できますが、

でも、お相手は理解してくれないし、
そもそも理解する理由も義務もお相手には無いのです。

だから、お相手からすれば

「心が折れる程度の人には何のメリットも感じないし、
むしろ、そんなマイナスやネガティブというデメリットを
多く見せてくるような人とは付き合いたいとは思わない。

だから、さっさと
新しい人との恋に進んでくれ。
早く私のことを忘れてくれ。」

なのです。

ここで僕からあなたに質問ですが、
愛するお相手に対するあなたの思いは
心が折れる程度のものですか?

それとも、

「心が折れそうになることもあるけど、
それでも、私が誰よりも
お相手の事を幸せにしてあげたいんだ!

だから、心が折れそうとか、
そんなこと言ってられないよ!」ですか?

言うまでもなく、
どちらが復縁成功に進めるのか?
どちらが復縁成功の資格があるのか?

あなたには分かって頂けるはずです。

そして、あなたがこれから
お相手の事をしっかりと幸せにしていくという
熱い想いを心で燃やし続けて
復縁活動を楽しんで頑張っていかれることを
僕は楽しみにしておりますよ^^

 

関連記事もご覧下さい



よしのぶに復縁相談のコメントのご投稿をご希望の場合は
【復縁相談無料掲示板(←クリックしてください)にコメントして下さい。
(上記復縁相談無料掲示板以外への復縁相談コメントは非表示ならびに削除させて頂きます。

また、ご投稿頂く際のお名前はニックネームでもかまいませんが、
だからといって、ご投稿者名があまりにふざけたものであったり、
「イニシャル」や「匿名」である場合のコメントも非表示並びに削除させて頂きます。)

コメントを残す