『打算的思考』では復縁失敗に進んでしまう理由とは?

※初めてここに来られたあなたはまずこちらの“もくじ”を読んで下さいね♪

まず、打算とはどういう意味か?

goo辞書での「打算的」の項目には
こう書いてあります。

[形動]何事をするにも損得を考えて行うさま。計算高いさま。「―な考え方」

※引用元URL
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/136365/m0u/

つまり、打算的な思考で
復縁活動に励んでも
愛するお相手の心がつかめないどころか
復縁失敗に進んでいくことになるわけですが、

その理由はやはり
上記の意味にもありますように

何事をするにも損得を考えて行う、
ということを優先させてしまうようでは

愛するお相手どころか
人の心自体をつかめないわけです。

要するに、自分が先にいい思いをしたい!
という感情を優先させた行動では

愛するお相手に喜んでもらえて
愛するお相手から愛されるという成果など
挙げることは絶対に無理だということです。

まあ、当たり前のことですよね。

たとえば、愛するお相手から
たくさんメールを送ってもらえるようになりたいから、

お相手から返事をもらえるようになるまで
しつこく何度もメールを送ることをしてしまうと

お相手にとっては
いいことではないですよね。

自分の都合や感情ばかりを優先するな、
ということです。

愛するお相手の心をつかみたいなら
損得勘定で動くような
打算的思考は捨てなさい、ということです。

愛するお相手にまず先に
少しでもいい想いをしてもらうということに
どれだけ力と心を尽くせるか。

その姿勢とあり方を
愛するお相手に示し続けることが
復縁成功の基本なのですから。

いかがでしょうか。